トップページに戻る

プリント工房

重要

ピクトリコプリント工房のホームページお申し込みフォームからご依頼を送信いただいた内容が、こちらにに届かないという現象が1月26日頃から発生しております。この現象は1月31日時点では改善が確認できておりません。
つきましては、お申し込みをご希望のお客様はまずはメール、またはお電話にてお問い合わせをいただければと思います。

◆メールアドレス print-kobo@dmc.co.jp
◆電話番号 03-6456-1367 (日・月休み/10~17時)

また、1月26日以降から現時点(1月31日)までにお申し込みをいただいており、まだ弊社からの返信が届いてないお客様は、至急上記へご連絡をお願い申し上げます。
ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。
何卒よろしくお願いいたします。

お知らせ

ピクトリコプリント工房から送られる連絡メールが「迷惑メール」に振り分けられて
しまうという事例が多数発生しております。ピクトリコプリント工房にお申し込み、
もしくはご連絡のメールをお送り頂きましたら、1~2日以内(休業日はのぞく)には
ご返信をしておりますため、ピクトリコプリント工房から連絡が届かないという場合
には、一度「迷惑メール」をご確認くださいますようお願い申し上げます。

ピクトリコプリント工房 営業時間変更のご案内

ピクトリコショップ&ギャラリーの改装工事期間中、
「ピクトリコプリント工房」の店頭受付・受取を同ビル 4 階にて営業いたします。
つきましては詳細を下記の通りご案内させていただきます。

営業時間:10:00〜17:00
変更日 :2023 年 1 月 5 日(木)より
変更期間:ピクトリコショップ&ギャラリー改装工事期間中

※プリント工房、クイックプリントのご予約最終受付時間は 16:00 まで

※ショップ&ギャラリーの改装工事期間中は、作品をご確認をいただくスペースの確保が困難なため、誠に勝手ながら、
店頭での検品をご遠慮いただいております。何卒ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

プリンターの紹介

栃原 廣之
Hiroyuki Tochihara

ピクトリコプリント工房/プリントマネージャー
大手広告代理店やデザイン会社にて様々なアート作品に携わり、2009年よりピクトリコプリント工房のプリンターとして数多くのデジタルプリント作品を手掛ける。ピクトリコ社製品のプリント表現方法を熟知し、国内外の様々なアーティストのデジタルプリントを担当。

特徴

1. インクジェット用紙メーカーだからこその豊富な用紙ラインアップ

インクジェット用紙のメーカーだからこそ、用紙のラインアップには自信があります。光沢紙、半光沢紙、無光沢紙、キャンバス地、アート紙、和紙まで様々な面質の用紙をご用意。市販のラインナップとは異なり、生産終了品や未発売品の取り扱いもございます。

用紙ラインナップ

2. 圧倒的な写真画質を実現した大判インクジェットプリンター

Canon imagePROGRAF PRO-4000とEPSON SC-P9050Gをメインに、大小様々な高画質プリンターを使用し、作品により使い分けをして制作を行います。再現性と保存性に優れたインクを搭載しており、安心でクオリティーの高いプリントを行うことができます。

プリンターラインナップ

3. 業界トップクラスの充実した色管理

お客様のこだわりを形にするためにプリント環境にもこだわります。ピクトリコプリント工房ではすべて標準光源下で作業、モニタはEIZO株式会社 ColorEdgeCG277W、カラーマネジメントツールはX-rite社i1Pro2、i1iOで管理し、正確な色でプリント致します。

プリント環境

お問い合わせ先

ピクトリコプリント工房 受付窓口

〒130-0015
東京都墨田区横網 1-2-16 東誠ビル 5F
Tel:03-6456-1367 定休日:日・月 営業時間:10:00~17:00
Email:print-kobo@dmc.co.jp